ミネラルパウダリーファンデーションを発売します。クジンエキス

2010年11月12日

ミネラルパウダリーファンデーション その2

このミネラルパウダリーファンデーションは、パフにもこだわっています。
通常のパフというのは、NBRで作ったスポンジパフが一般的です。

ファンデーションは日本製でもパフは中国製というところも少なくありません。
スポンジパフは中国製がかなり流通しているのですが、問題はホルムアルデヒドが発生すること。

パフからホルムアルデヒドが検出されることもあります。

ただ、ホルムアルデヒドは、いつまでも出てくるわけではなく、揮発性が高いため、使っているうちにかなり減っていきます。

しかし、成分にこだわっていても中国製のパフを使っているのでは意味が無いと思い、パフにも日本製でしか出来ないことを追求しました。

それは高級ナイロンであるタクロンをパフの表面に植毛することで、パフの平面だけでなく、角のR面まで植毛しました。
この角のR面まで植毛ということは中々中国ではできないことで、ただのスポンジパフや平面だけのフロッキーパフとは違うところを今回訴求しています。
(本当に日本製かと問われたときに、日本でしか出来ないことをきっちり作り込んでいることで安心していただけるかと)

当たり前ですが、日本製であるため、ホルムアルデヒドは使いませんし、発生する可能性のある原料も排除しています。

ところで、パフへの植毛ですが、これによってかなりファンデーションのつきが変わります。
スポンジだけだとしっかりとしたカバー力重視の仕上がりとなりますが、フロッキー面を使うと、ふわりとパウダーを肌へ乗せることができ、自然な仕上がり感が強くなります。

パフを色々使い込んでいただくことで、色々な仕上がりを楽しんで頂けます。

shin_chanz at 00:00│Comments(2) ミネラルファンデーション(MMU) 

この記事へのコメント

1. Posted by へろ   2010年11月16日 20:09
このミネラルパウダーファンデーションは石鹸で落とせるものなんでしょうか?それともやっぱりクレンジング剤が必要不可欠なものなんでしょうか?
2. Posted by しんちゃん   2010年11月17日 22:32
へろさん、こんにちは

パウダリーファンデーションは石鹸で落とせるようになっています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ミネラルパウダリーファンデーションを発売します。クジンエキス